バーストナー A574-2  エバスペヒャー 燃焼式ヒーター取付

こんにちは、朝晩の冷え込みが厳しくなりました、香嵐渓の紅葉も綺麗に色づくでしょう。

 

さてさて・・紅葉の季節を迎えキャンピングカーの装備品でコレが有ると助かるアイテムに

FFヒーターが有ります、今回のバーストナーも新車装着時にトルマヒーターが設置されいました。

しか~し・・年齢を重ねた・・トルマヒーターが気まぐれな動きを始めたのと、LPガスボンベの充填の諸問題

トルマヒーター使用時の燃費の悪さも重なって・・車両の燃料を燃焼して暖房が出来る・・FFヒーターに変更しました。

エバスペヒャー ココの商品を使ってます ホワイトハウス ヒーター事業部

 

エアトロ

 

 

バーストナー A574-2 燃焼式FFヒーターの取付

 

昨今、LPガスの充填が難しく安易に暖房装置が使えない方が多いようにお見掛けします。

今回は、FIATベース(デュカート)ZFA244 にエバスペヒャー エアトロニクヒータを取付ました。

このヒーターを使うメリットは・・・・

*バーストナー車にお乗りの方がご不便に思える、LPガスの消費を軽減できます。

*温水のご使用を控えれば、かなりのLPガスを節約出来ます、(冷蔵庫とガスコンロのみの使用)

*燃焼式 FFヒーターの燃料は、車両側より供給されますので、車の燃料を補給すれば OK

*FFヒーターの燃料消費は、燃料1リッターで4時間が目安です。(ヒーターのタイプで変わります)

 

下の画像は、FFヒーターの取付時の様子です。

 

燃料タンクに吸い取り口を設置

IMG_0309

ヒーター配管

IMG_0360

 

ヒーターコントローラー

IMG_0333

 

 

 

こちらに、ヒーター取付時の画像を編集した動画になります。

 

 

取付に掛かる金額などはお気軽にお問合せ下さい。

 

 

有限会社高山電装サービス

About rvline

最近、イタリア製の Wilier Lavaredo ロードバイクを漕いでいます。 目指すは、脱メタボリック!!  風になって!ゴールを目指します(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© RV line All Rights Reserved.